SEOとキーワード広告の両方の販促テクニックを、同時にスタートさせるにしても、知識はどちらか一方ずつしか入れることができない。キーワー ド広告と SEOの両方に共通して言えるノウハウが、 検索 キーワード探しである。ここの部分さえしっかり理解すれば、キーワード広告の攻略は、非 常に簡単になると言っても過言ではない。

売れる検索キーワード選びができたら、もう SEO対策の仕事はほとんどでき たと言っても過言ではない。極端な話、SEO対策の専門知識がまったくなくても、検索結果で上位表示さぜることは簡単にできる。ここでは、売れる検索キーワードさえ選んでしまったら、どれだけ優位に SEOを仕掛けられるかを紹介する。 同時に売れる検索キーワードが見つからないと、どのような厳しい現実が待ち受けているかも、知ってもらいたいと思う。 SEO対策は売れる検索キーワードさえ見つ けることができれば、ほとんどの業務は終了したちのだと言っても過言ではない。 売れる検索キーワードが見つかったら、後はSEO対策の知識を蓄えて、 それを実践に移していくだけである。 マニュアル通りにやっ ていけば、その検索キーワードで、自分のホームページが検索結果に上位表示されて、そこからお客さんが沢山訪問してきてくれるのだ。 SEO対策のほとんどは 、この 「 売れる検索キーワードを探すという作業にかかっているのである。売れる検索キーワードを指定して、あとはプロのSEO業者に頼む。では、どうやって専門知識を使わないで、 SEO対策をすれば良いのか。そんなに難しい話ではない。 SEOのプロの業者を捕まえて、 「すみませんけど、この検索キーワードで、うちのホームページを検索結果で上位表示してもらえませんかと作業の依頼をかければいいだけなのである。